今年の前半に亡くなった主な人々 2017



【無常】 むじょう
仏教で、一切のものは生じたり変化したり滅したりして、
一定のままではない、即ち、人の世は儚いものだということ。
「ああ無常」はヴィクトル・ユーゴーの大河小説「レ・ミゼラブル」、
「あゝ無情」はアン・ルイスの歌。
ということで今回も、謹んでご冥福をお祈りいたし候。

0103 神山繁(87)俳優
0121 松方弘樹(74)俳優
0125 藤村俊二(82)俳優
0131 時天空慶晃(37)元小結

0203 三浦朱門(91)作家
0207 中山美保(78)よしもと・お笑い芸人
0212 アル・ジャロウ(76)米・ジャズ・ヴォーカリスト
0213 鈴木清順(93)映画監督
0216 ディック・ブルーナ(89)蘭・絵本作家、「ミッフィー」
0216 船村徹(84)作曲家、「風雪ながれ旅」「兄弟舟」「矢切の渡し」
0219 ラリー・コリエル(73)米・ジャズ・ギタリスト
0224 辛島文雄(68)ジャズ・ピアニスト
Today's BGM
あした天気になあれ(加川良)
合鍵(五輪真弓)


0301 かまやつひろし(78)ミュージシャン、元スパイダース
0309 春日富士晃大(51)元前頭筆頭
0314 渡瀬恒彦(72)俳優
0318 チャック・ベリー(90)米ミュージシャン

0405 加川良(69)フォークシンガー(写真上)
0406 京唄子(89)漫才師
0412 ペギー葉山(83)歌手
0417 渡部昇一(86)評論家
0420 曽根幸明(83)作曲家、「夢は夜ひらく」「銀座の女」
0423 三遊亭圓歌(88)落語家、元歌奴
0427 佐田の山晋松(79)元横綱、元相撲協会理事長

0503 月丘夢路(94)女優
0521 与謝野馨(78)元文相・通産相、元官房長官
0523 ロジャー・ムーア(89)英・俳優、「007」

0613 野際陽子(81)女優
0616 ヘルムート・コール(87)独・元首相
0622 小林麻央(34)アナウンサー、市川海老蔵夫人
0624 永射保(63)元プロ野球選手

時代の趨勢(すうせい)が分かる、ヒット商品番付



日経が選んだ、2017年上期ヒット商品番付。
小生同様、トレンド(流行、趨勢)に疎い方にとっては、
「何のことやら、さっぱり意味不」といった、
ちんぷんかんぷんな商品も幾つか紛れ込んでいるかと存ずるが、
消費動向、世相、売れ行き、開発の着眼点、
産業・社会に与えた影響など、
総合的に判断し作成してあるらしいので、
何卒ご勘弁を。
Today's BGM
追憶(スターダスト・レビュー)
星のかけらを探しに行こう Again(福耳)


2017年上期ヒット商品番付(日経MJ)
蒙御免 西
稀勢の里 横綱 ニンテンドー スイッチ
ヤマト運輸値上げ 大関 GINZA SIX
トヨタ C-HR 関脇 タクシー初乗り410円
藤井聡太 小結 平野美宇
騎士団長殺し 前頭 うんこ漢字ドリル
トランプ米大統領 美女と野獣
マック 「グラン」シリーズ ポテチショック
POLA リンクルショット
メディカル セラム
家事代行
セブンイレブン値下げ ローソン でか焼鳥
オリンパス ミラーレス一眼 ヘルシオ グリエ
けものフレンズ 応仁の乱
料理動画 DAZN
サントリー天然水
プレミアム モーニング ティー
無加糖甘酒
豪華寝台列車 どこかにマイル
WBC 捜査一課ドラマ
コクヨ スマートキャンパス キュキュット クリア泡スプレー
やすらぎの郷 白石麻衣写真集
ブルゾンちえみ サンシャイン池崎

敵は味方のフリをする…「小さな巨人」最終回



あなたは、組織という巨大な怪物に立ち向かえる、
小さな巨人なんだ──。

「警察」という名の巨大組織の中でもがき、
奮闘する男たちの戦いを描いた日曜劇場「小さな巨人」(全10話)が先週、
放送を終了した。
もしかすると小生同様、
金曜日から全米オープンを観るために連日、
早起きしていた所為で、つい眠り込んでしまい生憎、
最後を見逃したと仰る方も居られることだろう。
Today's BGM
帰れない二人(井上陽水)
スカイレストラン(山本潤子)


だが、ご心配なく。
約65分に及ぶ最終回がお馴染み「GYAO!」にて、
明日まで無料配信中。
是非ご覧あれ。

出演:長谷川博己、岡田将生、芳根京子、安田顕、
駿河太郎(鶴瓶の息子)、梅沢富美男、香川照之ほか
なお、「半沢直樹」「流星ワゴン」「下町ロケット」等でお馴染みの脚本家、
八津弘幸が脚本に協力している。
つまり、超クサくて見応えのある、
素敵なドラマに仕上がっているということだ。

第101回 日本陸上選手権開幕!



陸上の日本一を決める、
第101回 日本陸上競技選手権大会が今日から3日間、
大阪・ヤンマースタジアム長居で開催される。

注目を集めるのは、何と言っても男子100m。
参加標準記録10"12を突破しているリオ4継の銀メダルトリオ、
桐生祥秀(21)、山縣亮太(25)、ケンブリッジ飛鳥(24)に加え、
先日、4.5m/sの追い風参考ながら国内初の9秒台をマークし、
一躍"時の人"となった多田修平(20)、
さらに今秋からフロリダ大学への進学が決まっている、
サニブラウン・ハキーム(18)らも参戦、
ロンドン世陸(8/4開幕)の出場枠3を目指し、
熾烈な争いが繰り広げられるからだ。
(予選は本日16:25~、準決は同20:35~、決勝は明日20:38~)
Today's BGM
硝子の少年(山下達郎)
リンダ(竹内まりや)


ところで諸兄は、
海外で追い風参考の9秒台をマークした日本人が、
多田の前に2人いたことをご記憶であろうか?
1人は、桐生祥秀。
9"87(追い風3.3m/s)2015.03 テキサス州オースティン
もう1人はケンブリッジ飛鳥。
9"98(追い風5.1m/s)2017.04 フロリダ州クレアモント

因みに、日本人の歴代十傑(公認記録)は次の通り。
01 10"00 伊東浩司 1998
02 10"01 桐生祥秀 2013
03 10"02 朝原宣治 2001
04 10"03 末續慎吾 2003(熊本)
04 10"03 山縣亮太 2016
06 10"07 江里口匡史 2009(熊本)
07 10"08 飯塚翔太 2017
07 10"08 多田修平 2017
09 10"09 塚原直貴 2009
09 10"09 高瀬慧 2015

なお、末續は4継で銅メダルを獲った、
あの北京五輪の年(08年)以来9年ぶりに参加。
明日17:00からの200m予選に出場するらしい。

木偏に焦(あせる)と書いて、樵(きこり)



こないだの日曜、花に水をやる必要があったので、
隠れ家の朝食を待たず6時過ぎに帰宅。
すると、テーブルの上にリボンを掛けた木目模様の、
何やら怪しげな箱が。
しかも、箱の蓋には「樵」という、
未だかつて見たことも嗅いだことも無い文字が型で押してある。

実は、後で分かったのだが、
木偏に焦ると書いて「きこり」。
そう、ヘイヘイホーの与作、
即ち、木を伐採することで生計を立てている、あの「きこり」。
木を伐(こ)るから「きこり」なんだとか。
Today's BGM
君の名前(山崎まさよし)
ANNIVERSARY(松任谷由実)


因みに、「樵」の箱の中身は、
ご覧のようなフワフワで香ばしく、
甘党には丁度いい甘さのバウムクーヘン。
下の娘が父の日のプレゼントにと小生の好物を、
わざわざ熊本市内の洋菓子店シェタニから調達してきてくれたもので、
味は申すまでも無く、百点満点の千点だ。

なお、バウムクーヘン(Baumkuchen)とは、
ドイツ語で木(バウム)のケーキ(クーヘン)のこと。
年輪を意味する言葉では無いので、くれぐれもお間違え無きよう。