11/10/2021

辞職勧告決議など屁とも思わない、面の皮の厚い2人の女



都議選の真っ最中に、
あろうことか無免許で当て逃げ(2人負傷)をしておきながら、
偶々その事が投票日前には明らかにならなかったため、
運よく2期目当選となっていた元都民ファーストの会所属で、
既に会派からは除名された都議、
木下富美子氏はご承知の通り当選後、
只の一度も公の場に姿を見せなかったばかりか、
2度に亘る正副議長の召喚にも全く知らんぷり。

3度目の召喚で漸く議会に顔を出したと思ったら、
「頑張れ」との一部支持者の声もあるので、
今後も議員を続けるつもりとキッパリ明言。
そもそも人を導いてこそ「センセイ」なのであって、
他人から後ろ指を指されるような真似をして、
「センセイ」を続けたいとは笑止千万と言わざるを得ない。
早い話、議員欠格である。
Today's BGM
「いちご白書」をもう一度(バンバン)
雨の街を(荒井由実)
Goodbye Yellow Brick Road(Elton John)


ま、一見殊勝な面持ちながら、
ストレスで食事も喉を通らなかった、とはとても思えない程、
頗(すこぶ)る膨(ふく)よかに見える彼女は、
きっと全会一致の議員辞職勧告決議など、
屁とも思っていないのであろうとは存ずるが…。

さて、こんなヤツのことを多分「厚顔無恥」と言うのだろうが、
実は我が熊本にもかつて、この木下某に優るとも劣らない、
「肥後の猛婦」みたいな強い女性がいた。
そう、元代議士・北口博氏の娘で熊本市議を7期も務めた、
元漁協長・北口和皇(かずこ)、その人だ。
(事務所は家内の実家の直ぐ近所。小生が子どもの頃、
住んでいた借家=出水町国府=の近くでもある)

【厚顔無恥】
厚かましく、恥知らずなさま。
他人の迷惑など構わずに、自分の都合や思惑だけで行動すること。

記事を「いいね!」と思われたら、何卒ポチッと1票。
爺が小躍りして喜びます。(人気ブログランキング)




白山神社

11/04/2021

藤井風という、類稀なる若手シンガーソングライター



先日、夜中にトイレに起きて、
いつもの如く暫く寝付けなかったので「えぇ糞!」とテレビを点けたら、
偶々いい音楽番組に出会ってしまった。
NHK MUSIC SPECIAL の再放送に出演していたのは、
藤井風(ふじい・かぜ)という、
千鳥みたいな岡山弁を話す若手のシンガーソングライター。

名前も楽曲も初耳、かと思ったら、
どこかで聴いたことのある調子のいい曲が流れてきた。
そう、ホンダ VEZEL e:HEV の CMソング「きらり」だ。
(歌詞に「さらり」が何度も登場するので、
一瞬「さらり」の間違いでは無いかと思ってしまうが、正しくは「きらり」。
但しサビを聴くまでピンと来ないかも)
Today's BGM
きらり(藤井風)
何なんw…Live at 日本武道館(藤井風)
もうええわ(藤井風)


さて、上の動画をご覧になって、
彼のことを歌って踊れる、ジャニーズ系のイケメン・ミュージシャン、
と勘違いされた方が、もしかしたらいらっしゃったかも知れないが、
決してそうでは無い。
また、同じ24歳でも、
自分が死刑になりたいがために刃物で他人を刺し、
電車に火を点けた服部某という、
金髪のヒネた大馬鹿野郎とはエライ違いだ。

彼の人となりについては、こちらを参照されたし。
(NHKプラスに登録されている方は、11/9午前1:32まで、
見逃し配信を利用できる。約45分間)
藤井風 OFFICIAL CITE

記事を「いいね!」と思われたら、何卒ポチッと1票。
爺が小躍りして喜びます。(人気ブログランキング)



10/27/2021

「会食心得10か条」に賛成!



厳しい残暑が長く続いた後、
一瞬秋の気配を漂わせておいて、
いきなり冬将軍がやって来たかと思いきや、
ここ数日(日中)は春を通り越して、丸で小夏日和。
つくづく半袖を仕舞わずに良かったと、
つい自分を褒めたくなる今日この頃である。
ところで諸兄は今年の忘年会、どうなさるお積もりであろうか?

東京商工リサーチの調べによると、
昨年9割を超えたという「忘年会・新年会はしない」企業は、
今年7割強。
つまり2割ほど減りはしたものの、
やはりコロナの再燃や第6波を警戒して、
「君子危うきに近寄らず」を徹底させるとの判断に至ったようだ。
Today's BGM
白い冬(ふきのとう)
Sweet Memories(幾田りら)
We're All Alone(Rita Coolidge)


一方、「たそがれ清兵衛」や「武士の一分」など、
一連の藤沢周平作品の舞台となったことでも知られる山形県鶴岡市では、
「感染対策に留意した上で、忘年会・新年会は、
厳しい業界に寄り添った対応として積極的に行うべし!」と職員に通達。
また山形県では、「会食心得10か条」を発表、
自ら率先して会食を実施・参加するよう、県職員に促した。
この案には小生も無論、もろ手を挙げて賛成だ。

「会食心得10か条」
一、コロナ認証店等を利用
一、なるべく普段一緒の人と(当面の間は10人以下を目安に)
一、他グループとの接触は避ける
一、長時間は避ける(長くとも2時間)
一、会話は常に不織布マスク着用
一、自席からみだりに立ち歩かない
一、お酌はしない(上司への気遣い不要)
一、深酒・はしご酒は控える
一、飲酒を伴うカラオケは厳禁
一、体調が悪い場合は参加しない

記事を「いいね!」と思われたら、何卒ポチッと1票。
爺が小躍りして喜びます。(人気ブログランキング)



10/21/2021

究極の加齢臭対策、緊急避難時にも



今年4/23から約半年間の予定で、
国際宇宙ステーション(ISS)に船長として長期滞在している、
星出彰彦宇宙飛行士(52)。

もうそろそろ地球への帰途に就く頃であろうし、
我々としても是非とも無事に帰還して欲しいと、
心より願って已まない次第だが、
彼らは宇宙にいる間、風呂やシャワーは疎か、
歯磨きの水すら自由に使えないという。
だとすれば彼らの体や足、或いは手も頭も口も、
もしかすると鼻が曲がる程、滅茶クサイのではあるまいか?
Today's BGM
満天の星(BEGIN)
コーヒーショップで(あべ静江)
I Won't Last A Day Without You(Carpenters)


結論から言うと、「心配ご無用」。
彼らには宇宙航空研究開発機構「JAXA」も開発に加わった、
ゴールドウィンのマキシフレッシュプラス(MXP)という、
強い味方がある。
このMXP、宇宙飛行士がより快適にISS船内で暮らせるように、
高度な消臭機能と、抗菌機能、
さらに快適な着心地を備えたスグレモノ下着素材で、
ニオイの原因物質であるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、
ノネナールを中和・吸着して消臭。
スポーツは勿論、普段の下着としても着られるのだそう。
(彼らは十数枚の下着で半年間、過ごすらしい)

つまり、知らぬうちに加齢臭を漂わせている貴兄にピッタリ。
下着だけでなく、ポロシャツやトレーナー、スウェットパンツ等も揃っているので、
ご用とお急ぎで無い方は是非。
また、現時点では品切れ状態ながら、
災害で緊急避難を余儀なくされた場合等に、
1つあると便利なストレッチ防臭下着上下に今治タオル、靴下、
乾電池式モバイルチャージャーを防水バッグにセットした、
「アーバンサバイバルキット」もある。

記事を「いいね!」と思われたら、何卒ポチッと1票。
爺が小躍りして喜びます。(人気ブログランキング)



10/19/2021

あの「Eddie Bauer」が遂に店仕舞い、売り尽くしセール!



小生が喫茶店を開いていた若い頃、
「BE-PAL」というアウトドア情報誌を毎月、買って読んでいた。
ま、アウトドアに限らず、オーディオ、バイク、釣り、カメラ等、
男子なら恐らく大抵の人が当時(70~80年代)、
そうしたものに興味を持っていたかと存ずるが、
その本でよく紹介されていたのが、
「Eddie Bauer」というアウトドア寄りのファッション・ブランド。

実はこの店、1920(大正9)年の創業というから、
今年101年目の、老舗中の老舗ということになるんだが、
21歳のドイツ系アメリカ人が米国ワシントン州シアトルに於いて、
自身の名前でスポーツ用品店を開いたのが始まりで、
現在もシアトルに1号店が残っているとのこと。
Today's BGM
八ヶ岳(杉田二郎)
時計をとめて(Le Couple)
Sister Golden Hair(America)


ま、挑戦はやはり若い時にこそ、しておくべきだったと、
今さらながら痛感する次第ではあるが、
当時の我々には"高値の花"だった、
あの天下のエディ・バウアーがここに来て何と、
遂に庶民にも購入可能な"お値打ち"プライスを提示してきたのだ。
(例えば、Tシャツ1,100円、ソックス400円など)
理由は、先が見込めない日本から年内に完全撤退するから。

そう、全国の店舗、オンラインストアを全てクローズするに当たり、
店仕舞い・全品完全売り尽くしセールを正に今、開催中。
この機会を逃すと、次に出店を目論んでいるであろう中国、
若しくはアメリカまで行かないと、
二度と手に入らなくなるかも知れないし、
色・サイズ次第では既に売切れ続出の様子なので、
小洒落た品が欲しい方は是非お急ぎを。

なお、10点以内、税込7,700円以上の購入で、
割引価格からさらに1,000円値引きしてくれるため、
送料(一律770円)は結果的に無料になる。
但し、現在はアクセス集中で若干、サイトが重くなっているので。

記事を「いいね!」と思われたら、何卒ポチッと1票。
爺が小躍りして喜びます。(人気ブログランキング)